読書の秋

午前中はいつもの農作業をして
昼から買出しを兼ねて県立図書館に行く。

 今読んでいる本はデーターベースを構築するための
ウィンドウズAccessに関する本です。
Excelを使い慣れているためAccessが使いずらいが
最近少し使い方が分かってきた。

 それに関する本やウィンドウとは違ったUNIXの本とか
ウィンドウズ2003サーバーなどの本です。
------------------------------------------

 私が興味がある分野は、性に関する本です。
それはどうして女性をくどくかと言う話題ではなく
毎日おしべ(オス)とめしべ(メス)を使い受粉させていると
性とは何だろうと考える事が多い。

人間を見ると男がスカートをはいたり
女が男のように恐喝したり・・・・・・
そういうのを見ていると男・女・男らしさ・女らしさと言うのは
どこで決まり何が人間を決めているのだろうと考える。

 いつも生命と言うのは考えれば考えるほど不思議な物です。

---------------------------------------

 他に興味がある事は,フリーエネルギーといって
空中から電気を取る技術です。
前にも書きましたが重力・引力・静電気・電気は同じ力が
源でそれぞれ姿を変えて現れていると言われています。

 それはUFOが使っているエネルギーでここ地球でもその技術は
開発され実用化をしようとしていますが
世界を支配する石油資本により抹殺され表面に出ることはありません。
その技術を開発した人は、忠告を無視して世に出したため
その次の日には拉致され未だに行方不明になっています。

 この技術があれば家庭の電気は無料になるし
石油を燃やす排気ガスで汚染される空気は綺麗になるし
鉄道や高速道路・空港など無駄な事に膨大な土地を使う必要はないのです。
その上シベリヤの地でも農業をする事はできるでしょう。

ディスクロージャープロジェクト

----------------------------------

 この様な事に興味があるのですがそれらの本はないようです。
[PR]
by WAC06068 | 2004-09-17 19:02 | 科学と文化
<< トマト作りは難しい 稲刈り >>