そら豆が根を張りました

a0024068_16152653.jpg
a0024068_1616410.jpg
a0024068_16163237.jpg


写真は一週間ほど前の畑です。
そら豆・タマネギがやっと根を張り成長しています。
タマネギの向こうはイチゴを植えている。
ニンジンも種蒔が10月終わりでしたが
何とか成長しています。
少し遅れたのであまり太らないかも分からないです。



----------------------------------------------------------------------------

今朝NHKで鳥取県中部の東郷町の二十世紀梨農家を紹介していた。
その農家は、本当の二十世紀梨の味を守りたいと
樹齢70年あまりの二十世紀梨の木を何本も栽培している。
原種の二十世紀梨は、黒斑病などの病気に罹り易く収量も少ないようです。
3代に渡って守られてきた果樹です。


 どの果物も品種改良されないまでの原種で栽培すると美味いと聞いている。
若い木より年を取った木から栽培した果物は美味しさに深みがあり味覚の芸術を楽しむ事ができる。
スーパーの安売りで販売されている駄菓子と高級和菓子との違いです。

 その農家の梨は、町から特別な名前をもらいブランド品として販売されているようです。
はるかかなたの事のようです。
[PR]
by WAC06068 | 2004-12-19 16:18 | 野菜作り
<< 新年おめでとうございます 野菜作りをもう少し勉強したい >>